業者選びに役に立つ各種クリーニング業に関連した業者をご紹介します。

クリーニング事業コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年10月23日 [FAQ]

クリーニング店を選びポイントとは?

大学に進学するまでは実家暮らしで、良い大学に入るために勉強一筋で、両親からも有名私立大学に入ることを期待され、家事は当然のように一切手伝うことはありませんでした。
中学、高校では制服があって、その洗濯やクリーニングもすべて母が私の知らないところで行ってくれていて、毎日着るワイシャツも、きちんとアイロンがかけられていました。
お陰様で第一志望の大学に合格できて、東京での一人暮らしがはじまり、これまで家事を全くしてこなかったことに最初のうちは後悔して、ご飯の炊き方も分からずいろいろな失敗をしながら、何とか自分の身の回りのことは不自由なくこなせるようになりました。
しかし、学生時代は毎日Tシャツとジーンズで生活していて、冬場に着るセーターやアウターもクリーニングに出すほどのものでもなかったために、社会人になるまでは一度もクリーニング店を利用したことがありませんでした。
今年社会人になってスーツを着るようになると、ワイシャツは形状記憶の商品を選んで購入したので、洗濯機で洗ってから軽めにアイロンをかければいいのですが、入社してすでに半年ほど経過して、2着しかないスーツがよれよれになってきて、クリーニング店に頼るしかない状況です。
マンションの周りにもクリーニング店はたくさんあって、どこがいいのか選べなくて困っているのですが、クリーニング店を選ぶポイントを教えてください。


回答

料金の安さで選ぶならチェーン店がおすすめ


クリーニング店を選ぶポイントは、そこに何を求めるかでも変わってきます。
お店によってクリーニングの仕上がりにもばらつきがあり、品質の良さを求める場合は、インターネットや口コミなどを利用して、それぞれのお店の情報を集めるか、それが難しい場合は、実際に1着お試しでクリーニングに出してみて、自分の目で結果を確認しましょう。
クリーニング店によって、洗えるアイテムにも違いがありますが、新社会人でスーツをクリーニングに出すということですので、品質よりも料金重視と予想した上で選び方を紹介します。
クリーニング店には、詳細な料金をお店の外や店内に表記しているところとしていないところがありますが、短期で利用するなら、キャンペーン価格や初回の割引特典を上手に利用することをおすすめします。
一般的には、個人経営のお店よりもチェーン店の方が、料金設定が低い傾向にあります。

PageTop